2010年04月01日

ケアマネージャー試験に短期間で合格する方法 評判 口コミ



hyoshi-a.gif

⇒ 詳細はこちら

ケアマネジャーの試験に合格するためには、優秀な頭脳も高価な教材も
一切必要ありません。

勉強法さえ間違わなければ、ケアマネには短期間で合格することが可能
なのです。


ケアマネ試験の合格率は普通20%前後だが、87%の合格率だなんて
信じられない!

ケアマネは1冊の問題集で合格できるほど甘い資格ではないのに・・・


◆どんな勉強法をしたんだろう?

あなたがそうおっしゃるのも無理はありません。

実は私も以前はそう思っていました。
ケアマネは介護系の資格の中でも難関資格であるということも認識して
います。

しかし、あることがきっかけで、今の私にはケアマネが難関資格である
という考えは消えてしまいました。

そして、今は実際に問題集1冊だけを使って、合格率87%という、と
んでもない数字を叩き出した、画期的なある勉強法をあなたに紹介する
ことができます。

これまでにケアマネ試験に失敗して悔しい思いをしてきた、あなたにと
って、このサイトが救世主となることでしょう。

◆合格率87%の根拠とは、

2009年12月10日の合格発表日に合格者のメールがたくさん届き
ました。合格者が102人、不合格者15人とわかり、合格率が87%
でした。

ケアマネは難関資格であると思っている人には信じられないかもしれま
せんが、これはまぎれもない事実です。

ケアマネらくらく合格勉強法⇒ 詳細はこちら

はじめまして、ケアマネージャーの三島茂人と申します。

私も、実はケアマネの試験に2度落ちて3度目にやっと合格したのです
が、これは、土井さんという方の勉強法に出会ったからです。

土井さんという方は、すごい人で、電験3種という合格率10%前後の
難関資格に、なんと、4ヶ月で一発合格してしまったんです。

さらに第2種電気工事士、第1種電気工事士
1級電気工事施工管理士、1級計装士、消防設備士....
といったほとんどの電気系の資格を総なめ状態にしてしまいました。

menkyosho-a.gif

この土井さんの勉強法は、すべての資格試験取得に有効だということが
これで理解できると思います。

そしてその結果、完成したのが今回あなたに紹介する
「ケアマネらくらく合格勉強法」です。

ケアマネ試験に合格された方の喜びの声⇒ 詳細はこちら


◆土井式の勉強法のポイントは大きく分けて「2つ」です。

1.出るところだけに的を絞って徹底的にやる戦略的勉強。
2.記憶のメカニズムに基づいたスケジュールで記憶の定着をはかる。

たったこれだけです。
本当にたったこれだけなんです。

要するに、満点をとらなくても、試験に出るところだけに的を絞ってぎ
りぎりで合格しても、資格そのものの価値はまったく同じです。

ケアマネの基本テキスト1巻〜4巻まで合計2300ページ以上ある
内容をすべて覚えようとせず、要領よく合格してしまいましょう。

しかも、使用する問題集はたった1冊のみです。
もうこれ以上高額な教材にお金をつぎこんだり、効率の悪い勉強法で時
間を無駄にするのはやめてください。

この「ケアマネらくらく合格勉強法」を実践していただくことによっ
て、今やらなければならない問題点と、短期間で習得する方法が良く見
えてくるでしょう。

詳しくは「詳細はこちら」を開いてご覧になって下さい。きっと
あなたのためになります。


ケアマネらくらく合格勉強法⇒ 詳細はこちら


◆先着100名様限定で特典をお付けいたします。

特典1.よく出る重要項目暗記集をプレゼント
特典2.30日間メールサポート
特典3.メールサポート1年間延長
特典4.合格祝い金を贈呈(マニュアル代+1万円)
特典5.特別オリジナルレポートプレゼント
特典6.○○神社への合格祈願代行
特典7.合格後提出物のアドバイスレポートプレゼント


このブログは、ケアマネ試験の合格率は20パーセント前後にもかかわらず、87パーセントの合格率でケアマネ試験に合格している勉強法で、頭が良い人より凡人が合格する手法です。合格者の感想 お礼 人気 評判 口コミが満載のブログです。

今オススメ

サクラサク中学受験勉強法で成績と勉学意欲を向上 評判 口コミ

397時間の動画講義で学ぶパソコンソフトのスキルアップ! 人気 口コミ

高良海人のシンプルなやり方で稼げるワンデイアフィリエイトの実績 評判 口コミ 情報

ナンバーズ4当選の扉『ナンバーズクエスト4』連続当選 評判 口コミ


.
posted by bukatu at 17:55| ケアマネ試験らくらく合格勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。